歯周病治療後からインプラント治療へ

電話でのお問い合わせ 048-485-1605

〒351-0112埼玉県和光市本町1-13 鈴森駅前ビル1階

診療時間
09:30 ~ 13:00 /
14:30 ~ 19:00 /

土日診療時間 09:00~13:00 14:00~18:00
休診日:祝祭日

キービジュアル

MENU

歯周病治療後からインプラント治療へ

2021年09月30日

皆様こんにちは。

台風が関東に近づいているみたいです。雨 風強くなると思うので皆様お気を付けください。

 

 

ではでは

続きです。

 

前回までは患者様に歯周病の治療を頑張って頂きました。

本当に頑張っていただきました。

歯周病はなかなか自覚しにくい病気です。なので治療を進めても前述した通り患者様の協力が得られないとうまくいきません。

歯周病を治さなければそこにどんないい治療をしても今回の目的

長期的に安定した口腔内へのゴールにはたどり着けないのです。

 

歯周病をいい状況でコントロール下におければどんな治療も安定します。

今回治療を進めて保存不可だった歯の場所にはインプラントを行いました。

※掲載の許可を得ています。

 

左下の歯は再根管治療とインプラントブリッジ(単純埋入)

左上がソケットリフトです。

【ソケットリフトのメリット デメリットは過去のブログに掲載しています】

今回左上の垂直的な骨量は約3,4ミリ

通常はサイナスリフトというもう一つの骨造成の方法が適応になりますが、今回は何度も言うようですが、メリット デメリットを患者様とお話をさせていただいてソケットリフトを行いました。

10ミリのインプラントを埋入しており初期固定も35Nという数値でいい状態で埋入できました。

術後多少痛みが出ました。腫れはなくとのことで一安心です。

ここまで来るまで道のりは患者さまにとって長かったと思います。お疲れ様です。

あと少し頑張っていきましょう!

 

今回のソケットリフトのお話最終回です。

ありがとうございました☺

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • Mail相談

電話でのお問い合わせ

〒351-0114
埼玉県和光市本町1-13 鈴森駅前ビル 1階

このページの先頭に戻る